グリーヴァより大切なお知らせ

グリーヴァより大切なお知らせ

いつもグリーヴァを応援して頂き誠に有難う御座います。

この度、グリーヴァは2017年12月30日の高田馬場AREAにて開催をされる
Madwink. PRESENTSグリーヴァ単独公演TOUR2017「Dead[en]D」公演を
もちまして解散する運びとなりました。

応援していただいているファンの皆様、関係者の皆様には、
突然のお知らせとなりましたことを深くお詫び申し上げます。

また、2012年07月01日からこれまでグリーヴァの活動を
支えて頂きました事に心から感謝致します。

残り僅かな活動期間となりますが最後まで応援を宜しくお願い致します。

2017年08月01日

株式会社Ains

グリーヴァ
狂鬼


緋雨
優冴

-----------------------------------------
MAD[ist]の皆へ
いつも僕達グリーヴァを愛してくれて有難う。

僕達を信じて付いてきてくれた皆にこんな辛い発表をしなくてはならない事、そして皆との約束を果たせなかった事が悔しくてたまらないです。
僕にとってグリーヴァは5年という月日の中で掛け替えのないものになっていました。
メンバー、そしてMAD[ist]という大切な仲間が出来て
たくさん笑って
たくさん泣いて
悔しい事もいっぱいあって
素敵な景色もいっぱい見れて
そんな日々の中で僕の居場所や生きる理由ができたし、
グリーヴァと過ごす毎日がただただ幸せだった。
守りたかったけど守れなかったよ。
本当にごめん。

皆には感謝してもしきれないです。
5年以上、グリーヴァが活動してこれたのは紛れもなく応援してくれる皆のお陰です。
残されたライブで、この感謝の気持ちを少しでも届けられるように今まで以上に素敵な空間を作っていくので最後の最後まで付いて来てください。

グリーヴァ 狂鬼


いつもグリーヴァを応援してくれて有難うございます。
2012年7月1日より歩みを進めてきたグリーヴァですが、2017年12月30日の高田馬場AREAを以て解散する事になりました。

俺にとってグリーヴァとは家族と築く人生に近かったと思います。毎日の様に顔を突合せてグリーヴァを更に良くする為だったり、期待してくれてる人達に喜んでもらう為、興味の無い人をどう振り向かすか。そんな事を一緒に悩んで一つずつ答えを探していく。それが出来る素晴らしいメンバーに出逢ってここまで共にやってこれた事を誇りに思います。

5年というのは決して短い時間ではなくて、応援してくれる人達が居なかったらここまでも来れていないし、自分も今程成長出来ていなかったと思います。本当に有難う。
残された時間はとても短いですが、限られた本数で一人一人に誠心誠意恩を返していきたいと思います。
振り返った時に「グリーヴァは最強にかっこいいバンドだった」そう思ってもらえるように、変わらず邁進していくつもりです。
最後の最後のその一瞬まで全力でやりきりますので、変わらずの応援をどうか宜しくお願い致します。

グリーヴァ 碌


いつもグリーヴァを応援してくれて有難う御座います。

2012年から形を変えつつも常にメンバー同士手を取り合って前を向いて活動をしてきましがこの度2017年12月30日の高田馬場AREAで行われる単独公演「Dead[en]D」をもって解散する事を決断致しました。

グリーヴァは本当に仲が良くて、色んな感情を共有したり、互いに刺激し合えたり今まで僕が生きてきた中で仲間ってこう言う事なんだって初めて思わせてくれるバンドでした。最高のバンドに出会えたと思います。あの時グリーヴァに誘ってもらっていなかったら正に今の僕はいませんでした。この5年間は決して平坦な道のりでは無かったですけど、色々な事があったからこそグリーヴァも僕自身も成長出来たのだと思います。

5年と言う月日を活動し続けてこれたのは応援してくれる皆のお陰だと思っています。ステージに上がった時に皆がいる事が僕の生き甲斐でした。
この5年間は僕の人生の中でも一番輝いていた時間だったと思います。
こんな幸せな時間を、最高のバンド人生を送らせてくれた皆、そしてメンバー、関係者の方々には本当に感謝しています。
5年間支えてくれて本当に有難う御座います。

残り僅かな時間にはなってしまいましたが最後の最後12月30日まで決して悔いを残さない様に1つ1つの活動を全力で臨みますので最後まで変わらない応援をお願い致します。

グリーヴァ 陽


今までグリーヴァを、緋雨を応援してくれた方々へ。

長いようで短い5年でした。
この発表をみたらみんな怒るのかな?それとも悲しいかな?急な発表でごめんなさい。
個人的にはこのバンドが一生続けばいいなってずっと思ってました。
いつもライブの日が来るのが楽しみで仕方なかったです。
グリーヴァに救われてるって声をたくさん聞いて本当に嬉しかったし、その言葉に逆に救われてました。
本当にこのグリーヴァというバンドでベーシストの緋雨としていられたこと、そしてファンとしてついてきてくれた人たちがいてくれたことをとても幸せに思います。
残された時間、まだたくさんライブはあるけれど1本1本最後だと思ってお互い後悔しないように死ぬ気で楽しもうね。

グリーヴァ 緋雨


グリーヴァという一つのバンド
俺にとって一番やったバンド
一番笑ったバンド
一番泣いたバンド
一番嬉しい思いをしたバンド
一番悔しい思いをしたバンド
全部全部全部がグリーヴァ優冴、そして俺一人の人間として考えられへんくらいの経験、そして何にも変えられへんくらいの人生の財産をくれました。
この五人で頑張ってきたことも、あほなことしてきたことも、夢を語り合ったことも、12月30日で終わりです。
グリーヴァが結成して5年ちょっと、俺がグリーヴァに関わり出してもうすぐ3年。
ここでこんな言い方をしてええのかわからんけど、いい意味で完全燃焼できました。
ただ12月30日までグリーヴァはグリーヴァです。
誰も裏切るつもりは無いし手を抜くつもりもないです。
貴重な1日1日を一緒に笑って楽しめたら嬉しいです。
最後の最後までグリーヴァという一つのバンドを目に焼き付けて、みんなの心の中に刻めたら幸いです。
最後にこんな形になって申し訳ない。
最後までグリーヴァのワガママ、ワルアガキ、そしてグリーヴァというバンドの軌跡に付き合ってください。

グリーヴァ 優冴



[0]MOBILE-TOP